まさかの朝

73febb0c36be09554c46479404de5191_s

今朝は目を覚ましたら9時を回っていました。さすがにこれはまずい… スマホのアラームがキレているところを見ると、たぶん二度寝… 寝過ごすことはあっても、平日にこの時間はさすがにまずい…

いつもなら朝からしっかり食べるところをおにぎり1個で済ませ、仕事を始めたところかなり快調で、結果的には普段よりはかどったのは不思議。やっぱり仕事って「密度」なんですね~

ただ、夕方になると背中が痛くなってきたので早々に夕飯にして、そのあとはなんだかだらだら… 普通に起きた日は「夜の部」があることを考えると、1日のトータルの仕事量はどうなんだろう?本当なら、密度の濃い仕事をして自分の時間も充実、と言うのが一番いいんだろうけど、なかなかそうは行かないのが現実ですね。

今日は朝滞っていた記事を書き上げて、夜は別の記事を書く予定だったけれど、今日はもうおしまい。効率が上がらないときに無理して頑張っても結局はそんなにはかどらないんですよね。

先月は自分なりに自分の時間の使い方を変えてみたり、仕事のやり方を変えてみたりして、結構成果があったので、その調子で今月も突き進むつもりだったのだけれど、今月は半ばにしてやや停滞気味。理由ははっきりしていて、やり残していた記事をなんとか仕上げようとしているから。自分が書きたくて選んだテーマだけれど、「好き」と言うだけではダメなのが仕事と言うもの。時間がかかってと言うよりも「かけて」しまって、効率が悪いと言う結果になってしまいました。

ただ、これまでに書いた記事を振り返ってみると、苦労して書いた記事がいい結果を生むこともあれば、意外にあっさりかけた記事、自分が希望したわけではない記事が伸びることもあるので、こればっかりは何とも言えないかな。「好き」と「得意」は必ずしも一致しないのかも知れないと思う今日この頃です。

在宅ワークを始めたころは、自分で「書く」ことにこだわっていたけれど、偶然いただいた仕事は他のライターさんの書いた記事をサイトにする仕事でした。当初は「このまま人の書いた記事を処理するだけで終わっちゃうのかな」と寂しい気持ちだったけれど、今にして思えば、この経験がディレクターの仕事につながったわけです。自分が望んだと言うよりは声をかけていただいたからやってみた、と言うのが事実ですが、これまでの人生、信頼する誰かが言ってくれたことを聞くことでうまく行ってきたので、それも悪くないかなと思っています。

と言っても、実は「誰が言ってくれたか」と言うのが実際にはとても重要で、結局「あの人が言ってくれたから聞けた」と言うことだと思うんです。何事も最後は「人」と言うことでしょうか。

まだ早いけれど、今日はこのまま、いい気分で寝てしまおうと思います。明日は金曜日。この日だけは「夜の部」は無しと決めているので、いつもより充実した1日にしたいですね。今日もいい1日でした。

コメントを残す