もうすぐゴールデンウィーク

来週末からはいよいよゴールデンウィークに突入ですね。フリーランスなので土日や祝日は関係がなく、ゴールデンウィークやお盆、年末年始には「他の人がお休みしている間に頑張ろう!」などと毎年のように思うのですが、実際にはボチボチで終わることが多かった気がします。でも、今年は頑張りたいですね。

昨年末から今年にかけて始めた仕事は幸いなことにその後も継続していただけていて、なんとなく慣れてペースもつかめて来ました。新しいジャンルのライティングのお仕事も増えて、仕事の幅も広がってきているので、自分にとってはいい展開かなと思ったりしています。今はライティングに力を入れて、ゆくゆくはさらに難易度の高いお仕事にも挑戦できればと思っています。

飲むことと食べることが好きなので、これまではグルメのお仕事が多かったのですが、最近は美容系のお仕事も増えています。特にアンチエイジングやデオドラントには興味があるので、リサーチしていても楽しいですね。最近は魅力的な通販化粧品がたくさんあるので、トライアルセットを試してみたりもしています。

ライターを始めたころは、自分の得意分野にこだわっていましたが、最近ではいただいた仕事をやって行く中で、自分に合ったものを見つけるのもいいかな、なんて思っています。

もう大昔(?)のことになりますが、適性検査で「パソコンに向いている(はず)」と言われてコンピューター室に配属になったのが私のパソコン歴の始まり。当時はまだ高価だったパソコンに早い段階から触れることができたことは、大きな財産になったと思います。

進路を決めるときにも、父の勧めで法学部に決めましたが、入ってみると自分にすごく向いていて、楽しい学生生活を送ることができました。こんな風に、人生の節目節目で周りの人の言うことを聞いてうまく行って来たので、「人の言うことは聞くもんだな~」と思っています。もっとも、決めるのは自分。ただ、自分では気づかないこともあるので、信頼できる人の言うことは素直に聞くべきと言うのが信条です。

人の言うことを聞くべきと言えば、最近心がけているのが「仕事は早めに取り掛かる」「イヤなことは後回しにしない」と言うこと。これも、信頼できる方に言われたのがきっかけです。当たり前に聞こえるかも知れませんが、根っからの一夜漬け体質で、追い詰められないと本気が出ないので、これまで仕事に取り掛かるのは常にギリギリ。夏休みの宿題も最後に泣きそうになりながら片づけるタイプで、当然、百人一首も一夜漬けでした(^^;

これまでは「いざとなったら寝ないでやれば何とかなる」と思っていましたが、最近は「寝ないで」と言うのが厳しくなってきたんですよね…

と言うわけで、仕事は早めにとりかかり出来たらすぐに納品するようにしたところ、お仕事が増えて来たんです。クライアントさんは余裕を持った納期設定をしてくださっているので、早めに納品できれば新しい仕事がいただけることもあるんですね。

長年の一夜漬け体質から本格的に脱却するにはまだまだですが、今後は「仕事は早めに」をモットーに頑張りたいと思います。

今年のゴールデンウィークは、普段はできないこと、時間のかかるテーマの記事にトライしたいと思っています。今年こそは、充実したゴールデンウィークにしたいです!

コメントは受け付けていません。