月曜日の朝

45d332709126521eb474ed96f1ab6750_s

家で仕事をしているので、本当は土日とか特に関係はないのですが、それでもやっぱり週末は気分が違います。祝日も関係がないので、先日の「文化の日」は前日の夜、「明日はお休みだね」って言われて気づく始末。そう言われた瞬間、ぱっと気分が明るくなったのは不思議ですね。

土日も仕事はしているのですが、やる仕事を分けて「土日はこれをする」「こっちはしない」と決めています。試行錯誤の上たどり着いた方法ですが、そうするようになって気分がずっと楽になりました。家で仕事をしていると「きりなく」やってしまうことがあるので、どこかで「区切り」をつけるのは大切だと痛感しています。

この週末は、買い出しに行ったため普段より時間が短く、思ったように進みませんでした。かと言って出かけなければはかどったかと言うとそれも疑問。土日はいつもできないことをやろうと思っているので、平日より頑張りたいのですがなかなか… 思い切って1日お休みにしてしまえば良いのでしょうが、休んでもやっぱり気になってしまうので、なんとなくだらだら続けてしまいます。

昨日は夕飯を食べた後、もうひと頑張りする予定が、なんとなくつけたテレビを見てしまい、遅くなってから始めたので、平日よりもさらに遅くなってしまいました。仕事には朝に向いている仕事と夜中でもできるものがあり、夜中にできることで朝の時間を使うのはもったいないと思ったので… でも、今日できることを明日に持ち越さないことも大切な反面、「夜早く寝る」ことも大事だと実感しています。

朝早く起きると、午前中だけで1日分の仕事ができてしまい、1日を有効に使えます。朝起きられないと本当に1日が短い… 最近は「夜の部」も頑張れないので、さらに切実。朝方に切り替えたいと思いつつも根っからの「夜型」なのでなかなか難しいですね。

それでも、若い頃と違って「昼まで寝ている」みたいなことはできないですね~ 1年に何度か9時・10時まで寝ているときがありますが、前日遅くても朝は8時くらいまでには布団を抜け出せているのはやはり年齢でしょうか。

月曜日の今日は、なんだかとってもいいお天気。今週もいいスタートが切れそうです。

コメントを残す