食欲の秋

6d2e8729ff7426c41ea800798bee86ac_s

今年はなんだか夏が短くて、その割には10月に入っても暑く、その後急に寒くなってしまった気がします。シャツで過ごす期間が短くて、一気にニットに突入した感じ。先日ネットで購入したユニクロのニットのストールを羽織って頑張っていたのですが、ついにウルトラライトダウンを出してしまいました。肩こりがひどいので窮屈な服や重たいものはダメなので、室内でもウルトラライトダウンを愛用しています。少し前にはガスストーブも出して、朝起きたらまずストーブの前にうずくまって体を温めるのが一日の始まり。「起きなくちゃ」と思っても、布団から抜け出るのに勇気が必要な感じです。わんこがぴったりとくっついて寝ているのはきっと寒いからでしょう。人間湯たんぽですね(笑)

もともとたくさん食べるほうで、夏にも食欲が落ちるなどと言うことがないのに、ここのところ妙にお腹が空いて困ります。こってりとしたものが食べたくて、先日はお昼からオムライスを作ってしまいました。お皿を準備してなくて、もたもたしていたら卵にやや火が通り過ぎてしまったのは少し残念だったけれど、我ながら会心の出来。ご飯を炒めてからケチャップを入れるのではなく、ケチャップを炒めてからご飯を入れる、と言うのを実践してみたら大成功。グルメ関係のお仕事で得た知識が役に立ちました。

先週末の買い出しで、ハンバーグと餃子を大量に作り、冷凍庫がパンパンなのでなんだかとっても豊かな気分。冷凍庫の備蓄が少なくなってくると、心まで貧しくなったような気がするのは食いしん坊だからでしょうか。

母はとても料理が上手で、子供の頃からいろんなものを作って食べさせてくれました。あくまで個人的な見解ですが、お料理が好きな人は、お母さんがとっても上手か、または全くしないかのどちらかな気がします。お母さんがお料理上手ならおいしいものを食べて育っているので舌も肥えているし食べることが好きなので自然とお料理好きになりますよね。一方、お母さんがお料理をしないおうちだと、「自分がやらなきゃ」みたいになってお料理上手になるのかなって。ただ、最近は「中食」や調味料が進化しているので、お料理ができなくても以前ほどは困らない気もしますね。

とは言え、今でもやはり「お料理上手」はポイントが高いのも事実。お料理男子も増えていますが、お料理上手の女子はやはり一歩リードと言ったところでしょうか。今はそうでもないのかな~

今日はれんこんでサラダを作って、冷凍ハンバーグで食べようかなと思案中。ハンバーグって焼いてから冷凍すれば、それほど味も落ちなくておいしく食べられるんですね。それを知ってからずっと気が楽になって、たくさん作って冷凍しています。

さあ、これから夕飯まであとひと頑張りです!

コメントを残す